読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お休さんのお茶所

お休さんがお茶を飲みながらヴァンガードや架空ファイト等について書きます。

クロスファイト!!ヴァンガード 投稿しました

どうもお休さんです

 

今日は自分が投稿している架空ファイトのことでもだらだらと記事にしてみます。

 

 

クロスファイト!!ヴァンガード 東方探索茶×リトルヴァンガード 1 by お休さん アニメ/動画 - ニコニコ動画

 

先日完成してニコニコ動画にUPした架空ファイトコラボ動画になります。

 

遊戯王架空動画シリーズのコラボ動画では超融合という名前があり

自分も何度か拝見したこともあります。

 

ジャンルは違えど他の動画製作者とコラボ動画を作ってみたいなあと

架空ファイトを作っているうちに思ったりしましたね

 

で架空ファイトでのコラボ動画名称を勝手ながら作りました

クロスファイト!!ヴァンガード

センスねえ

自分が作るコラボ動画シリーズはこの名前で動画を作っていきます

 

実際にこうして実現できたのはコラボ先の作者さすらいさんの協力あってのことです、感謝です感謝。

 

OP動画をさすらいさんからもらってこんな流れでどうでしょうか?とか

製作者同士でしか話せない事とか多くてやっぱり動画製作は楽しいですね

 

動画製作に関して言い訳裏話でも

 

今回の動画去年の末には完成させてUP予定だったのですが何が起きたのか編集データが消えました。

 

はい、やらかしました

あれだけバックアップは必要だと今まで高校、大学と何を学んできたんですかね

よくわかりません

 

実際バックアップ(仮)みたいなのはありました

ただ動画を投稿し始めた頃のまだ演出やら編集技術やらが自分の中で定まってなかった

時期のデータしか残ってませんでした

今はもうあの頃の編集方法とは全く違うのでバックアップの意味を成していませんでした

自分の性格の雑さが露呈していく・・・。

 

って訳でリアルVGやったりなんか色々と現実逃避してました

動画製作に戻ったのは年明けでした

 

本当に動画をお待ちしていた方々大変ご迷惑をおかけしました。

最初にこの謝罪をもってこいって感じですね。

 

 

話題変わりコラボ動画について

実際作り始めて改めて思ったのは、製作が難しいです

ファイト構成はコラボ関係なしに難しいのは百も承知、自分が触ったことがないクランやデッキは更に難易度跳ね上がりますね、正直そういったデッキは使い方がわかりません、だから動画のデッキごとに極端にプレイングが下手になったりしてるかもしれません

リアルVGファイトが上手いとは言っていない

 

そして他作品のキャラの設定が主にカギですね

イメージ通りぴったりで作れればいいのですが何せ全作品を見ていてもその通りのイメージは引き出せないもんですね、オリジナルには程遠いです

ただそれを踏まえてコラボ動画を楽しんでくれればいいかなという所存です。

 

他にも色々ありますが割愛

 

動画の感想とか待ってます、動画へのコメントや反応が動画製作者にとって

一番の原動力です

 

次は本編を製作していきます

更新止まってますし・・・

 

だらだらとくっだらねえこと書きましたが今回はこれで終わります

 

ありがとうございました。

今こそもたらせ、世界を救う完全なる未来を!

どうも、お休さんです

デミウルゴスデッキを作ったので書きます

f:id:tohoteasearch093:20170215213252j:plain

 

 

G3:9

全身全霊の理想巨兵4

クロノジェット・ドラゴン・G 2

クロノファング・タイガー2

クロノファング・タイガー・G1

G2:10

強行突破の理想巨兵4

完全燃焼の理想巨兵3

クロノスピン・サーペント1

クロノクロウ・モンキー1

クロノビート・バッファロー

G1:12

雲散霧消の理想巨兵4

紆余曲折の理想巨兵3

クロノダッシュ・ペッカリー

クロノエトス・ジャッカル1

クロノチャージ・ユニコーン

刻獣 ストラトス・ファルコン1

刻中使い ネパダ1

G0:19

クロノ・ティガー1

クロノ・ドラン1

クロノ・ドラン・G1(FV)

無法地帯の理想巨兵4☆

クロノボレー・ラビット2☆

刻獣 ラッシュ・ボア1☆

クロノタイマー・レグホン1醒

刻獣 ヒュプノシス・シープ1醒

クロノドーズ・シープ3引

クロノセラピー・ハムスター4治

 

Gゾーン:16

機械仕掛けの神 デミウルゴス

超刻龍 オルタード・ドラゴン3

クロノドラゴン・GG2

クロノドラゴン・ネクステージ2

時空竜 バインドタイム・ドラゴン2

時空竜 ラグナクロック・ドラゴン2

烈火進撃の時空巨神1

遡る時乙女 ウルル1

ハイブロースチーム ラファンナ2

 

十二支刻獣を可能な限り散らして採用してます

何度か回している体感的に2~3超越目にはデミウルゴス降臨τελειος παράδεισοςが可能です

オルタード・ドラゴンで予めネクステorラグナクロックを表にしておき

デッキ操作でトップドロートリガー→クロノジェットG→ドロートリガー→超越コストG3☆治治治治~~~でクロノドラゴン・GG等のフィニッシャーを準備することでデミウルゴス超越ターンに相手を倒せなくても次ターンのフィニッシュへの準備も可能

 

各カードについて

全身全霊の理想巨兵

メインVです、2種類のスキルでバインドゾーンに十二支刻獣を溜めたり

各種理想巨兵のスキルを使うために必要だったりで確定の4です

除去、ターン1のみだが相手ターンの15000パンプできたりと十二支刻獣が12種類バインドゾーンに揃う前に沈むことは少ないでしょう

 

強行突破の理想巨兵

アタック時デッキトップ1枚をバインド、ヒットした時デッキから選んで1枚をドロップゾーン1枚をバインドし、バインドしたカードが十二支刻獣ならCC1できます

この時ドロップゾーンに落とすカードは理想巨兵系がいいでしょう、無法地帯の理想巨兵のスキルの補助準備とデッキに無駄な理想巨兵を残したくないからです

 

完全燃焼の理想巨兵

G2の理想巨兵の中で2番手に使えるカードです

インターセプトすると十二支刻獣をバインドすることでシールド+5000できデミウルゴス降臨が速くなるでしょう

まぁ、基本横に出しておくと叩かれますがそれはそれでVへの攻撃が1回分少なくなりダメージを抑えられるので特に固執する必要はないでしょう

 

雲散霧消の理想巨兵

何種類かある守護者の中で全身全霊の理想巨兵をVに添えたとき一番有用性が高いです

デッキトップ操作をするときドロップゾーンに欲しいカードを用意しておかないといけないのでQWでデッキを掘ることになります

更にバインドゾーンに2枚落とせるのでデミウルゴス降臨が速くなるでしょう

 

紆余曲折の理想巨兵

主に全身全霊の理想巨兵との組み合わせで使うことになるでしょう

特にそれ以外特筆することはありません

 

機械仕掛けの神 デミウルゴス

このデッキのコンセプト

アニメのようにできるかはデッキの掘り具合に左右されますが

引守護者☆☆治治治治引クロノジェットG☆☆が理想になるでしょう

ただ状況に応じて構築することが必要でしょう

 

烈火進撃の時空巨神

デミウルゴス降臨ターンで相手が死ななかった場合、次のターンで相手のG1を山札に戻すことで守護者に対してデミウルゴスターン同様のガード制限ができるでしょう

 

クロノドラゴン・GG

クロノドラゴン・ネクステージ、時空竜 バインドタイム・ドラゴン

時空竜 ラグナクロック・ドラゴンのいずれかを超刻龍 オルタード・ドラゴンで予め表にして運用することが理想になるでしょう

デミウルゴス降臨ターンで勝利できなかった次ターンに乗る先として採用

 

 

バインドゾーンにカードを溜めるという一風変わった運用を行うデッキなので使ってて面白いです

殴りあうだけのゲームに飽きた時に使うといいでしょう

 

閲覧ありがとうございました。

レイジングフォーム

G3:9

撃退者 レイジングフォーム・ドラゴン4

撃退者 スレイへクス・ドラゴン4

撃退者 ファントム・ブラスター”Abyss”1

 

G2:12

撃退者 ダークブレス・エンジェル4

詭計の撃退者 マナ4

ブラスター・ダーク・撃退者”Abyss”2

髑髏の魔女 ネヴァン2

 

G1:12

感知の撃退者 オイフェ4

誘いの撃退者 フィネガス4

血気の撃退者 マウル2

哀幕の騎士 ブランウェン2

 

G0:17

新鋭の騎士 ダヴィド(FV)

撃退者 ウーンデッド・エンジェル ☆4

撃退者 エアレイド・ドラゴン☆4

厳格なる撃退者 ☆4

暗黒医術の撃退者 治4

 

Gゾーン

真・撃退者 レイジングラプト・ドラゴン4

真・撃退者 ドラグルーラー・レブナント1

暗黒竜 ファントム・ブラスター ”Diablo”2

暗黒竜 スペクトラル・ブラスター”Diablo”1

暗黒竜 カーニバル・ドラゴン1

覇道黒竜 オーラガイザー・ダムド1

覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン2

暗黒竜 プロットメイカー・ドラゴン3

ライトエレメント アグリーム1

 

 

レイフォなので先攻でVスタが最大点、後攻でもレイジングラプトでVスタで攻め立てられます、現状の「撃退者」の利点

 

治トリガーの理由としては「撃退者」4種目の☆が存在しないのと他の☆16デッキと比較して生贄を抱えないといけない不具合がある為1テンポ遅い、なのでどうせ1ターン殺すのが遅れるなら多少耐えられるほうがいいと思ったからです、それ以上の理由は特にありません

先攻取れて、レイフォで☆捲りまくって殺せる人なら別に気にする必要はないと思います

 

治トリガーが入っているので事故ヒールケアにリミットブレイク解除は4

 

守護者はサーチ手段が無いので不採用、枠もありませんでした

エスラスもありますがあれを使うなら素直にルアードDiablo使ったほうがいいのでもう考えないようにしました

 

撃退者 ファントム・ブラスター”Abyss”

体感でレイフォは手札に来るけど<アビスドラゴン>抱えられない妖怪1足りないが出てくるので1枚だけ枠作りました

撃退者 ドラグルーラー・ファントムと悩みましたが☆戻るのでこれ

ブラスター・ダーク・撃退者”Abyss”入れていなければドラグルーラーと入れ替え

 

他は特に言うことないのでこれで終わります。

 

動画進捗について

あけましておめでとうございます、お休さんです。

 

今回はデッキレシピではなく動画製作について新年1発目のブログのネタにします

 

夏にニコニコ動画で投稿されている「リトルヴァンガード!!」とのコラボ動画導入

動画をUPしたのはよかったのですが編集データが消滅

2016年以内に投稿ができませんでした事をお詫びします

ゲーセンに行ってマキブon、リアルヴァンガードファイト、オセロニアで仕事のストレスと動画編集データの消滅から現実逃避してました

クリックすると新しいウィンドウで開きますクリックすると新しいウィンドウで開きます

オセロニア楽しいです、主に神デッキでクラスマッチ潜ってます

お気に入りはヴィクトリアと天照大神です、よろしくです

 

 

 

 

それはいいとして動画について

一応編集データの復旧もとい再度コラボ動画製作を現在行っております

「東方探索茶」本編の続きより優先で作ってますので本編をお待ちしてる方には申し訳ありませんがお待ちください

 

詫び動画なんかも考えたのですが、そんなもん作ってるくらいならコラボ動画なり本編作るなりをしろと思うので辞めました

ブログ更新してる時間あったら~はやめてください死にます

 

 

 

今週のお題「2017年にやりたいこと」

ブログについてはあまり詳しくないのですが今週のお題なるものが目に留まったのでこの記事書いてます。

 

やりたいことですか、今は動画も多少あげたいなと思っていますしその中で動画編集について知識を広げたい

ってわけで2017年はMMDなるものを触ってみたいですね

中々時間作れませんがいつか動画に反映できたらなと思います。

 

そんなこんなで2017年よろしくです。

 

 

 

 

ルアードDiablo 1.0

はい、どうも、お休さんです

 

今回は「シャドウパラディン」の記事です

 

新規カード群であるルアード、遂に来たクランスキル「儀式」で触れない場所がほぼ

無くなり以前よりかなり扱いやすくなりました。

 

G3:6

覚醒を待つ竜 ルアード4

ブラスター・ダーク "Diablo"2

 

G2:12

黒鎖炎舞陣 ホエル4

竜刻魔道士 モルフェッサ4

髑髏の魔女 ネヴァン3

ブラスター・ダーク・スピリット1

 

G1:14

竜刻守護者 エスラス4

アビサル・オウル3

黒鎖炎舞陣 カエダン

ナイトスカイ・イーグル2

禁書を読み解く者1

黒翼のソードブレイカー1

 

G0:18

新鋭の騎士 ダヴィド1(FV)

フルバウ"Diablo"1

クリティカル9

カースドアイ・レイヴン(醒)1

ハウルオウル(引)2

治4

 

Gゾーン:16

暗黒竜 ファントム・ブラスター ”Diablo”4

暗黒竜 スペクトラル・ブラスター”Diablo”2

天空を舞う竜 ルアード2

覇道黒竜 オーラガイザー・ダムド1

覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン1

暗黒竜 カーニバル・ドラゴン1

暗黒竜 ディストレス・ドラゴン1

エアーエレメント・シブリーズ1

暗黒竜 プロットメイカー・ドラゴン2

ダークエレメント ディズメル1

 

構築理論とかも考えているのですが、まだ作って全然回せてないのでしばらく触ってまた組み替えたらまたブログで書きます。

16/11/26 ドラゴニック・オーバーロード

最近使っているかげろうのデッキレシピを載せます。

 しばらく強化は来ないのとギアクロとシャドウパラディンを触り始めるので一発目の記事にしました

 

G3

・ドラゴニック・オーバーロード "The Legend"×4

・スフィリカルロード・ドラゴン×2

・ドラゴニック・ブレードマスター×1

・煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート×1

G2

・皇竜騎士 ネハーレン×4

・ハルクロアー・ドラゴン×3

・煉獄竜 ドラゴニック・ネオフレイム×2

・ドラゴニック・バーンアウト×2

G1

・プロテクトオーブ・ドラゴン×4

リザードソルジャー ベローグ×4

リザードジェネラル コンロー×4

・ラーヴァフロウ・ドラゴン×2

G0

ドラゴンナイト サーデグ×1

ドラゴンナイト ジャンナット×4(☆)

・ブルーレイ・ドラコキッド×2(☆)

・トレジャーハント・ドラコキッド×2(引)

・ガトリングクロー・ドラゴン×4(引)

・マザーオーブ・ドラゴン×4(治)

Gゾーン

・覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード ”The Ace”×4

・覇天皇竜 ドラゴニック・ブレードマスター”戴天”×4

・超越神龍 ヌーベルバーグ・レクスプレス×2

・覇天皇竜 ボーテックス・デザイア×1

・エアーエレメント シブリーズ×1

・炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン×3

・覇天皇竜 ディフィートフレア・ドラゴン×1

 

数日前までThe"X"入りかげろうを触ってたのですが気分転換に組み替えたらわりと勝てるのと回してて楽しかったです

どのデッキともそこそこいい勝負します、Gガーディアンの登場で守りがかなり強くなり焼きが苦手なデッキには滅法強いです。

 

 

G3

ドラゴニック・オーバーロード "The Legend"

現在プールでかげろう最強のヴァンガード、確定4です。

 

スフィリカルロード・ドラゴン

G3版ネハーレン、自分が使った中ではスペリオルライドスキルはあんまり使った記憶が無いです

3点もらっているならThe Legendと合わせて手札と盤面は1ずつ増やせます。

点数関係でThe Legendのスキルが使用不能だとしても1アドは取れるので緊急手段として乗る場合も、ただし狙って乗ることはないです。

 

ドラゴニック・ブレードマスター

手札のG3がスフィリカルロードのみでコンローが無い+ラーヴァフロウしか手札に無い場合に欲しいサーチ先or序盤殴るためにラーヴァフロウを投げることに躊躇させないカードです。

乗ることは基本ありません。

 

煉獄皇竜 ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート

オーバーロード」名称の為にわざわざ作った5枚目枠で一番まともなカードです

それ以上の深い理由とかないです

最速双闘もレアケとして無くは無いですがThe Ace、戴天のルートを持つ為にできれば超越したほうがいいと思います。

自分のチキン要素がここ一枚に集約されました

 

G2

竜騎士 ネハーレン

かげろうの強みの1つ

点詰め要因、The AceやThe Legendのスキルで単体21kに

確定4です。

 

ハルクロアー・ドラゴン

主にベローグ、ディナイアル等と合わせて相手の攻め手を焼き払います。

R裏に出すことも、ダメージ管理は必須。

 

煉獄竜 ドラゴニック・ネオフレイム

ザ・グレートを入れた副産物のような物です、流石に双闘出来ないは笑えないので入れてます

序盤広げられたときに返しとしてはまぁまぁ使える部類なので全く使えないわけではないです。

ザ・グレートを入れない場合はハルクロアーやバーンアウトに枠を渡します。

 

ドラゴニック・バーンアウト

コンローorラーヴァでドロップゾーンに落とした「オーバーロード」を弾にすることで小回りができるカード

バーンアウトで戻す→コンローで「オーバーロード」をサーチ、The AceやThe LegendのGB2のコストにしたりで使いまわせたりできます

 

 

G1

プロテクトオーブ・ドラゴン

説明不要

 

リザードソルジャー ベローグ

かげろうの強みの1つ

ターンが返ってきた時にに焼きの対象を一々考えたく無いのでその前に焼きます

対ギアクロではメラム、アップストリームのスキルで出てくるカードを焼けます。

メラム、アップストリームとタイミングが同じになりますがターンプレイヤー優先のルールがあるのでメラム、アップストリームの効果解決→ベローグの効果解決という順番になりレストで出てきたカードを退却させられます。

これが起きたときはそもそもレストでコールしてこなかったりしてくるのでチラつかせる程度の意識。

 

リザードジェネラル コンロー

ハルクロアー+ベローグorディナイアルを構え続けるために4枚

サーチしたりカウンターチャージ付与したりでなかなか忙しいカード。

 

ラーヴァフロウ・ドラゴン

超越コストで貴重な「オーバーロード」を投げてしまうとThe Aceのコストがドライブ頼りになったり不具合が起こる時があるので入れてます。

ブレードマスターのサーチにも。

 

 

G0

FV:ドラゴンナイト サーデグ

相手が選択するもののベローグ+ディナイアルで追加で焼きに行けるカードです

打つタイミングが難しいものの相手からすれば視界に入るだけで不愉快極まりないのでチラつかせておきましょう。

ベローグ採用しなければアンドゥーに変更し「オーバーロード」を安定して抱える行動ができたりします。

 

トリガー構成

序盤の受けや連パンに少しでも対抗したいので☆6引6治4です

☆8引4治4にしてThe Legendで手札整理も出来るのですがギアクロ程手札管理が上手にできるデッキではなく、ベローグ等欲しいカードを構えられないストレスを抱えやすくなったので引多めです

所詮は確率論ですが使いやすければぶっちゃけなんでもいいです。

 

旧コンローを投入且つ☆5引7治4にして完全ガードやベローグを抱えやすくするのも面白いです。

 

 

 

Gゾーン

天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード ”The Ace”

Vスタとネハーレン、スフィリカル等で点詰める用に

2回乗りたい場面が多々あったので確定4枚

The LegendのGB2があまり有効でない場合や戴天で焼き払う対象が無いときなどで超越

オーバーロード」伝統のスキルでVスタ最強説を唱えてやりましょう

 

天皇竜 ドラゴニック・ブレードマスター”戴天”

ボーテックス・デザイアでひっくり返す筆頭

Twitter等のSNSでよく3枚の構築を見かけますが理由がイマイチよく分かりません

デザイアで捲って次で捲ってしまうと折角の☆乗せられるターンが1ターンしか作れません

リンクジョーカー等盤面触られたくない且つ焼きへのリカバリーが弱い相手には特に強いので減らす理由が見当たりません確定4枚です。

 

超越神龍 ヌーベルバーグ・レクスプレス

スーパーごり押しカード、Gガーディアンで対処されますが相手の治抱えた数の把握に努めましょう

ただそのターン中に6点通れば勝利確定です、コンテニューなんてさせません。

 

天皇竜 ボーテックス・デザイア

初回でThe LegendのGB2達成することが仕事、それ以上の役割はありません

通った時の焼きが強ければラッキー程度で

 

エアーエレメント シブリーズ

いつまでもG2止めに付き合ってられるか!

俺はさっさとGBを有効にさせてもらうぞ!

 

炎翼剛獣 ディナイアル・グリフォン

かげろうの特権、かげろうと対面したときに一番意識されるのではないでしょうか

パワー無限?うるせえ燃えろ!

ギアクロやグランブルー等がこいつの真似事をしてきますが放っておきましょう

 

天皇竜 ディフィートフレア・ドラゴン

使うかどうかではなく構えておくことが重要だったりします

相手が墓地のフレイムドラゴンを数えだしたらこのカードにジュースでも奢ってあげましょう

オーバーロード」がVで尚且つVからの攻撃にしか反応しないことには注意

抵抗持ちを焼けるので便利な一面も。

 

 

採用しなかったカード

BR版ドラゴニック・オーバーロード

5枚目の「オーバーロード候補でした

The LegendのリアアタックVスタが手札コスト1枚になるので手札増やすことが可能

ただ結局乗り直し前提になるので微妙

 

ドラゴンナイト ナディーム

The"X"軸ではスフィリカルロードを投入できなかったので代わりに単体で要求になるカードとして入れていましたがThe Legend軸では入っているので不採用

カウンターチャージもヒット時なので不安定要素、そもそもこれでカウンターチャージを狙うくらいならコンローでなんとかしてください。

 

バーサークロード・ドラゴン

The AceやThe LegendのGB2+コンローでノーコスで焼き払うことも出来ます

ハルクロアーやバーンアウト等と入れ替え候補

ただ最近あまり打つことが無かったので使いやすいと感じた上記2種を優先しました

相手ターンに燃やしてばかりいたからかもしれません。

 

火竜の槍 ター

バーサークロードと同じくVスタ2種と合わせてアドを掻っ攫える可能性を秘めたカード

ハルクロアーなどのコスト管理をコンロー4で行うために枠を削り不採用

 

随竜侍女 レアス

ソウル吐けて数少ないブースト要因になりえます

ただデッキからサーチする手段が旧コンローくらいでギアクロやシャドパラように器用でもないので不採用

フレイムドラゴンならワンチャン採用したかもしれません

 

カラミティタワー・ワイバーン

コンローやベローグ等優先したいカードを入れていたら枠が消えていました

 

リザードソルジャー コンロー

FV禁止になっているだけあってかげろう唯一の選択肢が広がるカード

グレード配分のバランスを崩して入れる価値があります、入れるなら1~2枚のドロートリガー多めにしてコントロールしやすくする工夫が必要かもしれません。

 

封竜アートピケ

ヌーベルバーグ・レクスプレスに超越、裏7kブーストを置けたときに36kを作れたりしますがネハーレン、スフィリカル裏にドロートリガーを置いて要求をあげられないので不採用、ガトリングクロー以外はフレイムドラゴンのバニラで統一。

 

リザードソルジャー ベイラー

リアにコールしてベローグ、ディナイアルと合わせて相手の要求値を下げられます

ただこれ狙うならギアクロでヘテロラウンド+ギアキャットで同じことができ、かげろうよりはるかに安定して狙えるので不採用

 

長くなりましたが以上です。

挨拶

はい、初めましての方は初めまして

お休さんと申します。

 

普段はニコニコ動画で架空ファイト動画「東方探索茶」を投稿してます。

動画リスト→http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/44547974

 

ブログは初めてで拙いですがお付き合いください。